プロアクティブのリニューイングクレンザーの効果は?

プロアクティブのリニューイングクレンザーの効果は?

プロアクティブの商品の中にリニューイングクレンザーという商品があります。リニューイングクレンザーとは、つまり洗顔料です。

 

洗顔の時に洗顔料を使用する利点は、顔に付着した皮脂や汚れを落とす事だけではありません。他にも、化粧ののりを良くする働きもあるのです。

 

ニキビができることを防ぐ上でとても重要なことは、あまった皮脂をちゃんと落とすこと、それからざそうの原因の一つとなるアクネ菌をきちんと落とすことにあるみたいです。そして、洗顔によってその2つの点を行うことができます。プロアクティブのリニューイングクレンザーは、その2点を完璧にこなしてくれます。

 

ただし、洗顔も化粧品の1つであり、直接肌にふれると思いますよ。よって、自分の肌質に合わないと、肌がかぶれたりすることがあるのです。特に、高い効果的だこのリニューイングクレンザーには、注意が必要です。

 

効果を有する分、肌質に合っている人には非常に良い効果を発揮してくれますが、自分の肌と相性のよくない方には逆の反応をもたらしてしまいます。そこで、それを回避するために、パッチテストを使用前に行うケースをおすすめします。

 

リニューイングクレンザーに含まれている成分には、サリチル酸や、保湿成分であるチャエキス、ホホバオイル、アロエエキスなどが含まれているのです。これらの成分がアクネ菌の殺菌や、皮脂や汚れの除去をしてくれます。

 

また、毛穴の黒ずみにも効果があって、用途はにきび予防だけに限定されていません。

 

 

リニューイングクレンザーの使用方法

リニューイングクレンザーの使用方法は1通りではなく、使用している方により分かれるになるかもしれません。それは、説明書に書いてある通りに使用して効果の出る人と、その使用方法では貴方の肌には強すぎるという人がいるからです。そこで、ここではその2通りの使用方法に関してご紹介いたします。

 

最初に、プロアクティブの公式ホームページで推奨されている方法を説明します。まず、普通に洗顔を行うときのように、手のひらにジェル状のリニューイングクレンザーを出します。

 

そして、それを泡立てずに、マッサージを行うように顔に塗ります。その後は、普通の洗顔と同じように洗い流します。普通は泡立てて使う洗顔料を、泡立てないのがポイントです。後の工程は、普通に顔を洗う際と一緒です。

 

しかし先ほど述べたように、この方法ではあなたの肌には刺激が強すぎる、という人もいます。特に、乾燥肌や敏感肌の人には効き過ぎてしまい、強い刺激を感じたり、肌がヒリヒリしたり、かぶれたり、といったマイナスな反応を示してしまうようです。

 

プロアクティブの商品は、にきびケアのための商品ですから、高い効果がある反面、肌との相性が合わなかった際に受ける逆効果も高まると思います。

 

ですので、乾燥肌や敏感肌の人って、普通に洗顔を行ったらきと同じく、泡立てネットなどを使ってジェルを泡立ててから使ってみる方法が良いでしょう。

 

泡立てることにより、効果があった程度緩和され、ご自身の肌への負担が軽減されます。